子供の保育園デビューの時、気にしたいこと。

わが子が成長して保育園に通わせたいと考えた時、園を選ぶポイントなどまとめてみました。

最近の投稿

保育園、幼稚園派?それぞれのメリットは?

投稿日:

保育園と幼稚園の違いについてご説明しましょう。
保育園は厚生労働省の管轄である福祉施設を意味しており、先生は保育士として扱われます。
一方の幼稚園は文部科学省の管轄となり、先生は教諭として扱われるという違いがあります。
また、保育園は0歳から就学前までの児童が対象ですが、幼稚園では3歳から就学前の児童を対象としています。

保育園では、自分自身の自発性や行動力を高め、日常で必要となる靴紐の結び方やボタンの付け方といった基本的な方法を身に付けることができます。
基本的には給食製であることから、好き嫌いの多さを無くすことも可能になるでしょう。
一緒に生活する児童と協力して物事に取り組んだり、遊んだりということよりも、集団の中で個性を発揮することに重きを置いた生活を送ることになるため、逞しさを育むことも可能です。

また、お昼寝の時間を設けることも保育園ならではの特徴となっています。

一方で、幼稚園は文部科学省管轄の教育機関という位置付けであることから、保育園とは比較して教育に対して熱心に取り組むところが多いです。
座学の時間も多く設けられるため、小学校入学に向けての学力的な準備を整えられるほか、落ち着いて授業に臨んだり、規律良く列に並ぶといったスキルを養えます。
また、保護者と一緒に過ごす時間も多く、親子が一緒に過ごす時間を作りやすい点もあります。

逞しさというよりも協調性やチームワークを大切にすることが幼稚園の特徴となっています。

-最近の投稿

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

幼児期の英語教育は必要?

今は、グローバル社会であると言うこともあり、英語が求められている時代であるといえるでしょう。小学校では英語が必修化となりましたし、英語レッスンなどを取り入れている幼稚園も増えてきていて、英語に関心を持 …

保育園デビュー前に親が準備する事とは?

保育園も決まり、いよいよ保育園デビューとなったときに、準備が必要であるといえるでしょう。保育園に通わせるといっても、ママの職場復帰なども兼ねていることがありますし、 さらに子供の急な体調不良などの対応 …

幼児期の子供にさせる教育とは?

幼児期の子供にどんな教育をすればいいのか分からない…という方も多いのではないでしょうか。 幼児教育に関する情報はあちこちで溢れているため、インターネット、書籍などを見ていても、いったい何が正解なのか分 …

保育園でママ友はどうやってつくる?

仕事が忙しいママにとって、保育園でママ友を作るのは難しい…と思われがちです。保育園の場合には、幼稚園とは違い、保護者同士の触れあいなどもほとんどありませんので、 ママ友を作る機会もそれだけないというの …

何才から保育園に子供を預けるべきか?

保育園が受け入れ可能な児童の年齢は自治体によって異なりますが、早い場合では生後2ヶ月ほどから、 遅くても生後6ヶ月から入園を認めている保育園が大半を占めており、保護者が望めば0歳から子供を保育園に預け …